株式会社プランニング・ヴィ | トップページへ
株式会社プランニング・ヴィ
 

ISMS基本方針

代表取締役社長 青山 洋子

  1. 基本理念
     株式会社プランニング・ヴィ(以下「当社」といいます)は、創立以来、デザインを基本に様々なサービスを提供しております。
     これらのサービスを提供するにあたり、お客様から大切な情報資産をお預かりしております。当社は、業務を通してお預かりするお客様の重要な資産に対して、適切な安全対策を施し、紛失、盗難、漏洩、改ざん、不正使用から守るべく、物理的、技術的なセキュリティ強化はもちろんのこと、従業員が情報セキュリティに対して高い意識を持ち、情報セキュリティを尊重した行動をとるよう全社をあげて取り組んで参ります。
     社会とお客様の信頼に応えるために、下記の「情報セキュリティ基本方針」を定め、さらなる独創性・情熱をかけてクリエイティビティを発揮していくことを宣言します。

  2. 情報セキュリティ基本方針
    1. ① 情報セキュリティ委員会を設置し、最適なセキュリティ対策を講じるとともに、セキュリティ活動の推進を図ります。
    2. ② 役員及び従業員は、当社のセキュリティに関する規則に従って行動し、情報資産に関する事故の発生予防に努めるとともに、万一、事故が発生した場合は、再発防止策を含む適切な対策を速やかに講じるものとします。
    3. ③ 情報セキュリティに関する啓発・教育活動を実施します。
    4. ④ 事業内容の変更、組織変更及び技術的変化等に応じて、ISMS基本方針を定期的に見直し、情報セキュリティ体制の継続的な改善を図ります。
    5. ⑤ ISMS基本方針を実現するために経営陣としての責務をはたし、支持します。